読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Big4税理士法人でのキャリアについて質問です

Big4税理士法人でのキャリアについて質問です。 現在日本の大学に在籍しており、Big4税理士法人の移転価格部門から内定をいただきました。 ただ移転価格のキャリアについての情報が少なく、 入社するべきか悩んでいます。 質問は移転価格を専門としてどのようなキャリアを積んでいくのか?また事業会社等に転職出来るのでしょうか?(汎用性が高いのか) 移転価格が転職市場で需要の高い分野なのかどうかもネットで調べましたが、情報が少ないのでこちらで質問させていただきました よろしくお願いします

開業税理士です。 汎用性は低いです。 ただし、低いからこそ専門分野として活きます。 現在、日本の大企業は移転価格税制に苦慮してますので そういった需要がある所にピンポイントで転職出来ます。 年収等は交渉次第でしょう。 税務署で長く移転価格税制の実務についていた者などは 退官後、高い年収で大企業にヘッドハントされることもあると聞きます。 将来、税理士として開業等考えているのならやめておくべきです。 中小企業メインの税務では、移転価格など話題にもなりません。

柱と土台の間に雨水がたまってしまいます DIYでパーゴラを作りました 2m×4mの大きさです 高さ3m、90×90のアマゾンジャラの柱を6本建てて柱以外の材料はレッドシダーです 土台は台形のコンクリートブロックで、柱の形にくり抜いてあり、そこに柱を建てる形のもので、真ん中に丸い穴が下まで貫通しています 先ず地面に穴を掘って砕石、モルタル土台の順で設置し、乾いてから埋め戻しました 現在は地面から土台が5cmくらいでている状態です そこにパーゴラを設置したのですが、時間の都合で柱と土台の間の隙間には何もしていない状態でした その後雨が降り、柱と土台の隙間に雨水がたまり、水が抜けない状態になってしまいました 現在は柱の土台に刺してある部分が浸水しています 雨水がたまらないようにビニールテープで隙間

を塞いでいたので、上からではなく、地中から入ってきたように思います 土台の下にモルタルを敷いているので、水が抜けないように思います 水が乾いたら隙間にモルタルを埋めようと思っていますが、タオルなどで吸ってもなかなか乾かず乾く前にまた雨で水浸しになってしまいます 一本だけ水に浸かってなかった柱があったので、モルタルを隙間にうめたのですが、雨の後にみると土台にヒビが入っていました パーゴラはある程度安定してますが、思いきり押すと揺れる状態です この柱と土台の間をどのように処理すればよいのか全くわかりません どなたか教えてください よろしくお願いします

モルタルは乾燥しているところに打ってはいけませんから、結果はオーライ。隙間が狭くてモルタルも薄くなってしまい、強度が出ないんでしょう。 また、地中やモルタル・コンクリブロックは年中水分だらけですから、此処は気にしても仕方有りません。 腐らないモノで隙間に「くさび」を打ったらどうでしょうか。